昭和55年度登録品

聖峰  Seihou

聖峰  Seihou

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(柄物) 登録者 /  産地 /  形態 /  特色 /

宝竜  Houryuu

宝竜  Houryuu

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(柄物) 蛇皮斑 登録者 /  産地 / 新潟県 形態 / 大葉性の中垂れで葉肉が厚く、気品のある緑色の葉面に、極黄色の蛇皮斑を鮮明に散らす。平葉性で、葉縁のギザは細かい。出芽は淡黄緑色に出るが、生長の過程で当初から斑柄を現し、緑色の斑点を交える。柄は鮮明な極めて濃い黄色で、特に虎斑の中に現れる緑色の斑点との調和が素晴らしい。 特色 / 葉肉が厚く幅広で、葉繰りの良い雄大な葉姿と、葉身の前面に散在する蛇皮斑は見栄えがする。安定した斑柄に人気があり、丈夫で培養しやすく、繁殖力も旺盛のため愛好者が多い。

武蔵の誉  Musashinohomare

武蔵の誉  Musashinohomare

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(柄物) 縞斑・縞花 登録者 /  産地 / 埼玉県 形態 / 厚肉・幅広の濃緑地、大葉性の中垂れで、葉緑のギザが粗く、樋が深い。葉面の縞斑はやや不鮮明で、葉骨を主体として葉先の部分に出る。出芽は淡い緑色に出る。各弁ともに厚肉の平肩咲きで、棒心の抱えの良い大輪の黄色縞花である。葉茎は淡緑色の軸で、節の部分に淡い紅色をかける。舌は黄白色の大捲舌で、前面に不規則な紅点を散らす。葉面の縞斑柄は当初鮮明であるがやや暗み、葉先部分に散り斑を示す。 特色 / 葉姿・花容ともに雄大であるが、開花後に棒心がやや開くのが惜しまれる。丈夫で花付きが良く、培養しやすい。

鏡獅子  Kagamijishi

鏡獅子  Kagamijishi

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 変わり花(獅子咲き) 登録者 /  産地 / 千葉県 形態 / 濃緑地で肉厚・幅広の大葉性、中立ち。出芽は黄緑色に出るが、生長するにつれて緑色を増す。葉脈は太く、しっかりしていて葉面に艶もあり、樋が深い。主弁・副弁は肉厚の円弁で、正常花に近いが、花茎の上部に親花と子花の2つ、あるいは草勢の良い時には3つなどが重なるように、唇弁の数を増したり、生田状になったりして変わり咲きをする。また、場合によっては子宝咲きもする。花茎は太く、緑白色に赤筋を交え、開花時の伸びも良い。 特色 / 花付き、繁殖力ともに良く丈夫であり、珍花としての評価も高い。

玉翠  Gyokusui

玉翠  Gyokusui

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 素心 登録者 /  産地 / 長野県 形態 / 緑地で葉肉があり、葉脈がしっかりして樋が深いが、葉先がややとがっている。葉姿全体としては葉繰りも良く、整っている。出芽は淡い緑色に出るが、生長するにつれて濃度を増す。各弁ともに厚肉で、平肩咲き中輪の素心。花容が整い、特に主弁・副弁の抱えが良く、開花時の棒心は締まっている。花茎は緑軸で、苞衣は淡い白黄色の地に緑色の筋をかける。舌は白黄色の大捲舌で、崩れのない花形を良く引き立てている。 特色 / 丈夫で繁殖力が強く、花付きが特に良い。多くの素心花の中でも、花弁が淡緑色のため清楚な感じのする貴品。

光寿  Koujyu

光寿  Koujyu

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 黄色素心 登録者 /  産地 / 茨城県 形態 / 厚肉・幅広の濃緑地で葉脈も太く、葉骨を中心にうっすらと芯がらみを示す大葉性の中立ち。出芽は淡い緑色に出て、次第に濃度を増す。各弁ともの厚肉の水仙弁で、棒心の抱えは良いが、いくぶん落肩咲き。花茎は太く黄緑色で良く伸び、節の部分に紅点を散らす。舌は厚みのある黄白色の大捲舌、無点で花容に雄大感を添える。 特色 / 丈夫で花付きも良い。花容の雄大さと花色が良く、後冴え性だが、鮮明な黄色。日照が不足すると主弁・副弁の先端に緑色を残すこともある。繁殖力は強いが、不思議とこの品種を最近では見かけない。

夕茜  Yuuakane

夕茜  Yuuakane

昭和55年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 赤紅花 登録者 /  産地 / 茨城県 形態 / 中葉性の中垂れ葉。光沢のある濃緑地で、葉肉はやや薄い。葉幅は細めで、よく伸びる。赤紅色の大輪花。水仙弁の平肩咲きで、主弁に折鶴芸を出すことがある。主副弁、棒心ともによく抱える。花茎は薄紅色をかける細軸でよく伸びる。出芽は淡緑。 特色 / 丈夫で繁殖は良い。

© 2016 by Zenkoku Nihon Syunran Federation all rights reserved.

当サイトに掲載されている写真、画像、イラスト、動画などの無断複製・転載・改ざんを禁止いたします。