昭和52年度登録品

魁山  Kaizan

魁山  Kaizan

昭和52年度登録 品名 / 日本春蘭(柄物) 虎斑 登録者 /  産地 /  形態 / 濃緑地に極黄の青覆輪虎。柄はやや出にくい。中葉性の中立ち葉。葉肉は厚い。出芽は緑。古くから培養されていた品種で、かつて『静観』と混同されていたことがある。『静観』ほどには葉幅がなく、葉つやもやや劣る。 特色 / 丈夫で繁殖はよい。

白牡丹  Hakubotann

白牡丹  Hakubotann

昭和52年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 変わり素心 登録者 /  産地 / 茨城県 形態 / 光沢のある緑地で、葉身の中央部が広く、葉先はとがっている。出芽は当初淡緑色に出て、生長の過程で葉面に淡い散り斑縞と葉縁に糸状の覆輪斑が入るが、生長するとほとんど消える。各弁は厚肉の6弁で、そのうち3弁は舌の変化したものと考えられ、中心部が白黄色。鼻頭は変化して兜上となり、舌が鼻頭を合体して、緑色に固まっている。花茎はよく伸び、淡い緑軸で、苞衣は透明度のある白色。 特色 / 変わり花には鼻頭の変化したものが多く、3弁1鼻頭などもあるが、本種は舌・鼻頭のそれぞれが変化しておもしろく、弁数の増加などが楽しみ。丈夫で繁殖力も強いが、現在は篠数が少ない。

紅小町  Benikomachi

紅小町  Benikomachi

昭和52年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 朱紅色 登録者 /  産地 / 千葉県 形態 / 葉肉は普通で、緑地の大葉性の中垂れ。葉姿はゆったりとしているが、平葉性。出芽は黄緑色に出て、次第に緑色を増す。花は主弁・副弁ともに厚肉の水仙弁で平肩咲き。花色はすっきりした朱紅色で棒心の抱えも良い。花茎は淡い緑地に紅色を交える。舌は白黄色で、鮮明なU字型の紅点を前面に現す。 特色 / かなり古い品種で、丈夫で花付きが良く繁殖力も旺盛だが、意外と篠数が少ない。やや小型で花茎の伸びも良いので人気がある。葉姿と花容との調和の良さに加え、花色の素晴らしさが引き立つ。

紅鶴  Benizuru

紅鶴  Benizuru

昭和52年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 複色 登録者 /  産地 /  形態 / 中葉性の中垂葉。濃緑地で葉肉はやや薄い。少しよじれるくせ葉が出る。緑地に中透状に桃紅色を入れる。水仙弁のほぼ平肩咲き。棒心はやや開く。舌は白色の捲舌で二引の紅点。出芽は緑。 特色 / 丈夫で繁殖は良いが、花色の安定性は低い。

御国の花  Mikuninohana

御国の花  Mikuninohana

昭和52年度登録 品名 / 日本春蘭(花物) 変わり花(牡丹咲き) 登録者 /  産地 / 長野県 形態 / 濃緑地で、葉面の光沢が強く、厚肉・幅広の大葉で、やや巻き葉性。葉脈の太い樋葉で、葉縁のギザも多い。出芽は黄緑色に出るが、生長するにつれて緑色を増し、青みがかった濃緑色になる。主弁・副弁・棒心などの各弁が複雑に変化し、中央部分に、鼻頭や舌の変化したものが混合し合って咲く大輪の牡丹咲き。花茎は淡い緑地に紅色を交え、節の部分に紅色を強く散らす。 特色 / 丈夫で花付きも良く、同系統の品種の『鯨波』『日本の花』などとよく似ているが、草勢が良いと特色がより判然となる。

© 2016 by Zenkoku Nihon Syunran Federation all rights reserved.

当サイトに掲載されている写真、画像、イラスト、動画などの無断複製・転載・改ざんを禁止いたします。